読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tksyfx.diary

相場の考察と取引履歴、自己満です。

tksyfx.diary

知識欲つよめ、意見交換会求む

2/2 本日の振り返りと勝手な考察

f:id:kyaputenn13:20170205013252j:plain

 

 こんばんみ✌️

FXを教えてもらってる人の好意で、意見交換会をしました!とても助かりマンです...!

 環境認識のためにも相場の背景をつらつらアウトプットしていこうかと思います!

自分で考えて相場上級者の意見とすり合わせという流れで進んでいきます!

 

前半は貿易黒字で好調なAUDとUSDが走ってた 

 AUDが絶好調でしたね!

 ただ、なんで対になったのがUSDというと、資源国はトランプと対になっている中国との関係が濃いことと、資源国はアメリカからの影響を受けにくいため、USDとの相関が効いていると私は考えていました。

 

 確かに資源国はアメリカからの影響を受けなかったとしてもここまで相場に影響してくることなのかな?という意見もあり、午前中にトランプが発言した原油の話が大きく絡んでいるのではないかという仮説立てになりました。正解はないですがこうやって意見交換をできる場があることを幸せに感じましたねん!

注目のBOEでは、英中銀が利率を据え置き

 が、かなり暴落。

 据え置きでも下がってしまったのはブレグジットと国が不安定だったからという考えでしたが、そもそも不安定で経済的に良くないから世間的な予想としては利下げでくると考えられていたようです。

 じゃあ何が原因か。いくつか原因は考えられますが、注目なのは国債の買取を打ち切ったことです。

国債が打ち切られると?

 国債は政府が発行しているもので、利子がついて後々売れるから買ってくださいよって銀行に買取をお願いするんですね。ただこの国債が売れなくなると、国債に対しての利上げをしなくてはなりません。

 今までの国債は利が1:9だとしたら、政府は9分のお金を借りることができて、後々利の1をつけて10で返すことになるんですね。

 ただ利上げをすると3:7なんかになっちゃったりして、7文のお金しかもらえないわ後々3もつけなきゃいけないわで...まぁ国の信用が落ちるってことですわ。

 

 英語をもっと覚えれば、指標も早くエントリーできますね!とりあえずアナリスト飼いたい。