読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tksyfx.diary

相場の考察と取引履歴、自己満です。

tksyfx.diary

知識欲つよめ、意見交換会求む

2/8 本日の振り返り

ユーロがだいぶ弱いですね〜! 反EUを掲げる政党「五つ星運動」 「五つ星運動」とはここ数年で急激に力を伸ばしているイタリアの新興政党。2009年にコメディアンのベッペ(ジュゼッペ・ピエーロ)・グリッロと政治運動家で企業家のジャンロベルト・カザレ…

2/7 本日の振り返り

USD/JPYは日米首脳会談でどっちに転ぶかって感じですか? 111,500らへんまで行ったのですがあそこもまた超えるには何か材料が必要になるかもしれませんね! ユーロが弱い?EU解体が最大の懸念事項 3月オランダ総選挙があるが、もう4月のフランスを意識した…

2/3 本日の振り返りと勝手な考察

昨日発表されたサービス業PMIは予想を少し下回り54.4(予想55.5)ポンドに対して円・ユーロが買われていたもよう。少しして押し目を作りさらに下へ行きました....ってこれ別に大した指標じゃなかったですね爆笑 雇用統計、注目すべきは失業率 気を取り直して、…

2/2 本日の振り返りと勝手な考察

こんばんみ✌️ FXを教えてもらってる人の好意で、意見交換会をしました!とても助かりマンです...! 環境認識のためにも相場の背景をつらつらアウトプットしていこうかと思います! 自分で考えて相場上級者の意見とすり合わせという流れで進んでいきます! 前…

ランダムウォーク理論

ランダムウォーク理論とは マーケットの成熟度が高ければ、相場は不規則にジグザグするという考え方です。 ランダムウォークする条件として3つ挙げられます。 相場を動かす情報は瞬時に知れ渡り、マーケットに反映される。 取引するのにコストがかからない…

プロスペクト理論

エントリーして調子が良く勝っているとき、少し下がるととても損した気分になってすぐ利確したくなります。 逆に、損しているときは出来るだけ±0に近くまで耐えたくなります。 これは自分だけに言えることではなく、人間に共通することだと言われています。…

レンジとトレンド

少し前に、水平線を使ったスキャルピングでバシバシ抜いてくスタイルのトレード内容を終始見せてもらったことがあり、とても衝撃的だったことを覚えています。 「ここの水平線で反発するから当たったら損切り置いて逆もっとけばいいんだよ」って完全な逆張り…

注目すべき指標3つとその内容

10月に初めてリアルトレードをしたのですが、当初は8倍まで資産を増やしました。それがビギナーズラックであったことを知ったのは証拠金が1000円になってからでしたね。笑 その際エントリーしたのはいずれも指標発表時にポジションを持つ指標トレード…

はじめまして!

このブログは 基本的にトレードしたその日1日の最後にまとめたものを、トレードごとにチャート画像、損益額、市場背景を掲載していきます。 トレードノート的な役割で使って効果と思います、たまに備忘録で。 見てもらうことは前提じゃないのであしからず、…